ステンドグラス工房K

第15回富山市美術展2019の出展報告

市展作品
今年開催されました、富山市美術展 工芸部門で優秀賞を受賞いたしました。
作品は日本3大名瀑に入るといわれる「称名滝」をイメージしたステンドグラス・ライトボックスで、構想から完成まで約4か月を要しました。
作品名を「悠久の・・」とし、雄大な自然と風景、平和が永遠に続くことを祈りながら制作しました。

9月21日(土)~26日(木)までの期間中、作品を見に来てくださった方、ありがとうございました。

この受賞を機にさらに研鑽に励みたいと思っております。
作品は工房内に展示しますので是非お立ち寄りください。